設立の経緯

コスモスクエア地区は大阪市住之江区の臨海部、理立てにより造成された大阪南港の北側にあり、昭和63年に策定された「テクノポート大阪」計画によりまちづくりがスタートしました。
平成元年のコスモスクエアの街びらきに合わせて、地区の土地所有者等が自ら具体的な街づくりを進めるため、大阪市と共同で「コスモスクエア街づくり協定」を締結し、この協定を運営するための組織として、「コスモスクエア開発協議会」が設立されました。

活動の目的

「コスモスクエア開発協議会」は「コスモスクエア街づくり協定」の運営を行うことを基本とし、地区内の土地所有者等が会員となって、まちづくりを推進することを目的としています

事業の内容

  • 会員等が行う施設の建設及び開発に関する連絡・協議・調整
  • まちづくりに共通する問題の調査・研究
  • まちづくりに共通する施設の計画及び建設
  • まちづくりに必要な細目の協定、規準等の締結及び、その履行の確保
  • 新しいまちとしての広報及び各種催事
  • その他協議会の目的達成に必要な事業

体制

会員資格

会員  :まちづくり協定区域の土地所有者

準会員 :まちづくり協定区域の借地人

特別会員:まちづくり協定区域のその他の事業主体

体制

役員所属企業・団体
会長アジア太平洋トレードセンター株式会社
副会長大阪市 大阪港湾局
監査役日立造船株式会社
監査役西部自動機器株式会社
総務部会
総務部会長学校法人森ノ宮医療学園
総務部副会長西尾レントオール株式会社
域内電波対策室会
域内電波対策室会長一般財団法人大阪国際経済振興センタ-
域内電波対策室監事大阪府

会員リスト

会員

ファナック株式会社日本アイ・ビー・エム株式会社
ミズノ株式会社株式会社ミツトヨ
株式会社関西みらい銀行株式会社LIXIL
住友商事株式会社西尾レントオール株式会社
株式会社アクシー住友生命保険相互会社
株式会社マックスパートアジア太平洋トレードセンター株式会社
日立造船株式会社こくみん共済 coop 関西統括本部
三菱UFJ信託銀行株式会社
株式会社野村総合研究所
株式会社NTTドコモ
西部自動機器株式会社社会福祉法人帝塚山福祉会
株式会社河野総合経営システム三菱UFJ信託銀行株式会社
株式会社イデラキャピタルマネジメント
株式会社ベスト・プロパティ
学校法人森ノ宮医療学園
いであ株式会社大阪府
学校法人上田学園
大阪エンタテインメントデザイン専門学校
株式会社星野リゾート・アセットマネジメント
ハイアットリージェンシー大阪
南港開発株式会社
MK管財株式会社
アムテックホールディングス株式会社
アムテック株式会社
アーク不動産株式会社株式会社鴻池組
浜理薬品工業株式会社
順不同

準会員

株式会社ベストブライダル
順不同

特別会員

大阪府 住宅まちづくり部大阪市 大阪港湾局
大阪市 経済戦略局大阪市 都市計画局
一般財団法人大阪国際経済振興センタ-大阪臨海熱供給株式会社
大阪港埠頭株式会社
順不同

2021年1月28日現在